片足で立てますか?

『キレイな歩き方になりたい!美しいスタイルになりたい!美脚になりたい!』

みなさん願望があると思います・・・その理想のカラダを手に入れるためには、まず、両足ともキチンと片足立ちができることが必須条件です!

なぜなら、日常歩行やお散歩・ウォーキングに出掛ける。そのすべての歩きは、片足立ちの連続・片足立ちの繰り返しなんです。

毎日、無意識でやってる動きで、こんなことが起こっていたらどうでしょう!?

例えば、右足は片足立ちできちんと支え脚となり、反対の脚を送りたいように送りたいところに運ぶことができます。反対の左足は片足立ちがうまくいかずに、支えれないので、送りたいところへ脚を送れない。なんてことが、本人が気づいていないだけで普通に起こっています!

片足立ちができないと、両足同じように送りたいところに足を送れない。歩くたびにアンバランスなカラダの使い方を繰り返し、不調の原因となる『ねじれ』を蓄積させています。それだけでなく、使わなくてもいい筋肉を使いすぎ脚が太くなる、外反母趾のような足の変形が起こったり、トラブルの元になるんです。

普段のカラダの使い方や毎日の無意識に動かした結果が、今のスタイル・今のカラダを作っているんです!今のカラダを改善させたければ、ハードな筋トレなどに目を向ける前に、基本の基本、安定した片足立ちができるカラダ作りをしてみましょう!

背中が丸い人は腰を丸めよう!

背中が丸い人は、セットで腰(腰椎)がフラットの方が多いです。

前屈をしてもらいチェックするんですが、腰(腰椎)がフラットで背中(胸椎)ばかりが曲がりすぎて丸くなります。

日常生活の動きの中で、前屈の動きはたくさんあります。その度に、腰(腰椎)の分まで背中(胸椎)が丸くなるのを全部カバーして動いてるとなれば、普段の姿勢は背中が丸くなったり、猫背になるのは当然です。

背中が丸いのを気にし、背中を伸ばす運動や体操をしたり、弱ってしまった背中の筋肉を鍛えたりすると思いますが、腰(腰椎)が丸くなるような動きもしてみてくださいね!

腰(腰椎)が丸くなる動きを取り戻し、がんばりすぎてた背中(胸椎)を開放してあげましょう!

動くカラダに感謝!

自分のカラダに感謝したことありますか?

痛みがある部位や痩せてほしいところ、治ってほしいところにばかり目がいき、『ここさえ良くなればな〜』なんて、思ってませんか?

人は、失くして初めて、今あるモノ(当たり前のモノ)にありがたみを感じます。失くしてから気づくのではなく、毎日動いてくれてる自分のカラダに気付き、感謝してみてください。

自分のカラダのダメ出しばかりするんではなく、感謝し愛をもってメンテナンスしてみてくださいね。きっと、気分もよく、触るタッチも変わり、メンテナンスする回数・内容も変わるはずです♡

『左脚が悪いと思ってました!』

今日の生徒さん、『右脚は骨盤から歩けるのに、左脚は脚の付け根からしか一歩が出ません』と、今日レッスンに来られました。

話を聞きながら、右脚に問題があると思い、動きをチェックすると、やっぱり問題は右脚でした。

右脚の支える機能が低下したため、左脚が思うように出せない。そして、右の骨盤周りがかたく、骨盤ごと脚を出さないと歩けないことになってました。

今日やってもらった体操は、安定して片足立ちができるように股関節を調整し、仙腸関節が動きやすくなるように股関節まわりの体操をしてもらいました。

自分の左右差のある動き方を認識し、トータル10分ほどの体操です。10分ほどで、今日の悩みは解決!思い込みで片側ばかり体操してると改善どころか悪化することにもつながりますよ。

あとは、自宅での体操を続けながら、もっともっと快適に動けてスタイルアップに繋がるカラダ作りを目指します!

スタイルがよくなるカラダ作り

動きやすいカラダ・よく動くカラダは勝手にスタイルがよくなります。逆を言うと、動きが悪いところにはお肉がつきます!

見た目は、もともとスマートなOさん。パンツスタイルではわかりにくいですが、膝(膝を含む)から下にすごく浮腫があり太い脚でした。スネの骨や膝のお皿は、触ってもわからないぐらいでした。

骨盤まわりの動きが硬かったので、ナチュラルに動くようになるために、調整してから、骨盤回し、おしり歩き、骨盤体操をしてもらい、同時に筋肉にそって脚をマッサージしてもらいました。

結果、脚の太さ・カタチは激変です!

『スカート履けますね!』と、Oさん大喜びでした。

その笑顔がみんなを幸せにするんです♡女性の笑顔・幸福はまわりに大きな影響をあたえます!動くカラダを手に入れて、スタイルアップ!そして幸福度もアップ!みんなを幸せにしちゃいましょう♡

心身ともに美しく・・・

O脚でした!

O脚だった生徒さん。

股関節周りと背骨の動きが悪かったので、股関節・骨盤はいろんな方向から動くように何種類かの体操をしてもらいました。体操を教えてもらったからといってもすぐには動きません。

カラダを感じながら、動いて欲しい動きになるように意識を集中させて、コツコツ続けた結果です。こんなにまっすぐな脚になりました!

あと、カラダの中で背骨は最も重要です。機能面でもとても重要ですが、見た目年齢にも大きく影響します。背骨の動きとO脚なんて関係ないように思われがちですが、背骨は骨盤で繋がってるので脚のカタチに大きく影響します。

今回の生徒さんも、背骨の体操をしたあとの方が、膝下までまっすぐ美脚になってました♡カラダは全部繋がってるので部位ばかりにとらわれず、カラダ全体を動くカラダにしましょう!

やるか?やらないか?

60歳代、背中が丸くなってきてる方、まわりに多くないですか?今は、子どもも若い人でも姿勢の悪い人多いですね。背中だから、本人は気づいてないことも多いかと思います。

やり方で結果に影響あるのはもちろんです!それでも、やらないよりはマシ!やらなければ、現状をキープすることすらできません。姿勢は悪くなり、見た目の悪影響だけでなくカラダの不調へと繋がることも多くあります。

レッスンでお伝えした内容を、日々コツコツ続けてくれている生徒さんたち、どんどん姿勢がキレイになっていってます♡

やれば、必ずやった分の結果はついてきます!ほんとにカラダは正直です!

心身ともに美しく幸せに・・・

わたしは、生徒さんに幸せになってほしい!と心から願ってレッスンしてます。ちょっと重たいと思われるかもしれませんが・・・笑

カラダだけ動きやすく、そして美しくなればいいと思うかもしれませんが、ココロとカラダは繋がってるので影響を与えます。例えば、責任感が強くなんでも請け負って日々バタバタしてる人や楽しい感情ではなく義務感でこなしてる人は、カラダ(筋肉)は緊張でカチカチです。

完璧な人間なんていないし、自分が理想とすることばかりが起こるわけではないです。好きじゃない人(人間関係)・やりたくない家事や仕事も当然あります!そこで嫌なものを全部手放せたらいいですが、なかなかそうはいかず、義務感でこなしたり、不満やストレスを感じながらこなしてることは多いはずです。

ココロの状態、考え方、すべてカラダと繋がり影響をあたえます。『不満と幸せが共存してる日常』と『幸せのみを感じれる日常』どちらがカラダにいい影響を与えるでしょうか!?

『幸せのみを感じれる日常』の方がカラダにいい影響を与えるのはお分かりですよね!では、どうすればいいのか?答えは簡単です!『物事の見る角度を変える』それだけです。自分が楽なように、幸せだと思えるように解釈すればいいだけですよ。

嫌いな人・苦手なことなどには、悪い面ばかりに目がむいてます。良いところを探したり、感謝ポイントを見つける努力をしてみてください。必ず、ココロが満たされ幸せを感じる日(時間)が増えるはずです。

カラダだけのメンテナンスじゃなくココロの癖・思考の癖にも目を向けてみましょう!

コツコツ、メンテナンス

あけましておめでとうございます!だいぶ遅いご挨拶になってしまいました。

みなさん年末には、大掃除はされましたか?わたしも一応やりました!我が家の大掃除は、窓拭きと電気の傘ぐらいです。

普段の掃除するときに、手の届くところは全部、ほこりがたまる前にふいちゃいます。手が届かないところも道具などを使ってやってしまいます。

その方が、楽でキレイをキープできるんです!

ためてしまうと、時間もかかるし、取りかかるのに気合が必要になります。キレイになるころには、カラダはくたくたで、いいこと一つもなしです。

カラダのメンテナンスにも全く同じことが言えます!普段からできる範囲のことで自分で調整やリセットする。動かない部分や捻れをため込まないようにする。それだけでいいんです。

普段放置して、まとめて激しい運動をする。とか、手に負えなくなってから慌ててプロにお任せするとかでは、出費もかさみますし、楽してキレイはキープできないですよね!

まだ、1月の前半です。2020年は、自分のカラダは自分でキレイにしてみませんか!?一緒にスタートしましょう!

カラダチェック!

先日のレッスン・・・

『毎日やってる体操を確認してほしい』との、ご要望でした。いつもレッスンで持ち帰ってもらう体操は、一人でもでき、毎日続けられる簡単な動きばかりです。簡単だからこそ、その部位に意識をもってカラダを感じながらやることが効果につながります。

〜しながら体操をしたり、間違って我流の体操を繰り返していても効果が低く、改善に繋がらないです。せっかくするのだから、効率よく改善したいですよね!

確認後、お伝えしたことは・・・

数をこなすこと!たくさんの種類をすることに意識が向けられているように見えました。カラダを感じながら、効かせてるところにしっかり意識を向ける。そして、やった体操が間違ってなければ必ずカラダは良い方に変化します。カラダをチェックしてください!と、お伝えしました。

たくさんの回数・種類をやって効果ないより、キチンとカラダと対話にながら効率よく効果をだしましょう!あなたのがんばりがカラダの改善につながりますように♡