前屈できた!

前屈をしてもらい、その中でカラダの状態を確認し、動きのチェックもします。腰椎が硬く前屈が今まで床に指がついたことはありませんでした。

腰の丸みを作るのに、自分のカラダを感じながら骨盤と背骨を動かします。カラダを感じれるようになり、その部位を自分の意思どおりに動かせるようになると、椅子はもちろん立ったままでも動かせるようになります。

ですが、硬くなった原因は、今まで動かしてないことがほとんどなので、なかなか思うように動いてくれないんです。それでも、じっくりカラダを感じ脳から電気信号を送りながら動く練習を繰り返します。

言うのは簡単です。それでもカラダは動きません。壁も利用して動いて欲しくないところに制限をかけながらすると、自分の動きの癖を自分でわかりやすく、動いて欲しいところのみを動かすことが可能となります。

すると、数分で床に指がつきました♡つかなかった人は指が床につくと嬉しいですが、そんな喜びだけではなく、この前屈の動きが美しい姿勢を作り、将来の美しいスタイルへとつながるんです!

どうせするなら、結果の出ることをやりましょう!

幸せになる!?ウォーキングレッスン

『いつも大事なことを教えてくださってありがとうございます!
なんか自分を取り戻せたかんじでモヤモヤが晴れて心がスッキリしました。
今日お話できて良かったです♡いつもありがとうございます!』

生徒さんからのメール♡

自分のカラダを知る・姿勢の改善・動きの改善などのレッスンを通じて、自分としっかり向き合い、自分のカラダを感じる。動きだけでなくココロとも向き合う。カラダのねじれが取れてカラダが軽くなり、今の自分は本当に恵まれていて、幸せに満ち溢れていることに気づけたら、ココロも軽くなり、みんな笑顔になっている。

コンプレックスなんてなくなってる!

もちろん快適に動けるカラダになりたい!動きやすいカラダでどんどんスタイルアップしていきたい!美しい姿勢や歩き方になりたい!けど、そのカラダが手に入ってもココロの癖・思考の癖が改善しないといつまでも自分を好きになることはない・・・また次のコンプレックスを見つけることでしょう!

ツールなんてなんでもいい、自分を大好きになれるように♡

調整も立派な運動です!

お盆休みは、いかがお過ごしでしたか?そろそろ通常運転になってきてる頃でしょうか!?

お盆休みで家族みんな一緒に過ごせる毎日は嬉しいのですが、生活のリズムがくるったり、自分の時間が無くなったり・・・この異常な毎日の暑さのせいで、カラダを動かすのを忘れていませんか?

外でカラダを動かすだけが運動ではありません。お家の中で自分のカラダがどうなっているのかを知り、改善するために体操をするのも、立派な運動です!

ねじれをリセットできたカラダは可動域が上がり、全身を使える動きになるため、カラダが軽く、同じ日常生活の中の動き(トイレに行く・お風呂掃除する・洗濯を干す・・・)でも運動効率が上がっています。

調整するのも立派な運動!そして、調整できたカラダで全身運動を日常生活の中で効率よくしましょう!

ねじれたまま、偏ったカラダの使い方のままでは、不調(痛み)・カラダの劣化に繋がります。外で運動する前、筋トレする前にも調整を心掛けてみてくださいね。

食改善でカラダの感覚よく!

今まで、放置していた食改善に取り組んでいます!

以前、少し勉強したことがありましたが、その時は『〇〇はカラダに悪いからダメ!』とか『××が不足してるので補いましょう!』みたいな情報が多く、なんだか楽しくなかったので、カラダに悪いのも、不足してるのも、わかっていながらなかなか改善することができませんでした。

なぜカラダにとって不要(害)なのかを詳しく説明してくれていたり、消費者の安全のために書かれていると思っていた表示のカラクリ、マーケティングに踊らされバランスを崩しかねないサプリメントの情報が理解できました。

何より、私が食改善に取り組みたいと思えたのは、今カラダに必要なものはカラダはわかっていて、それを食べたい!ってサインを出すんです。ほんとに私たちのカラダは素晴らしい機能が備わっているんです。その感覚はカラダの内も外も一緒で、自分のカラダは自分が一番わかっているものなんです。

添加物まみれの食事を続け、カラダが欲してるものに耳を傾けず、情報ばかりで食事をしていると、その感覚はバカになっていく一方ですね!カラダに不要なものは、できるだけカラダに入れないようにし、カラダの感覚を取り戻すために、感じようとしてみましょう!

四六時中、意識できますか?

足指を使って歩く。立ってる時、足指が床にきちんとついてる!足指の重要性はみなさんご存知だと思います。

例えば、女性なら浮腫を解消したい!とか、足首が細くなって欲しいという希望があるのなら、歩く時に足指が使えていることが絶対条件です!

では、立ってる時、歩いてる時、自分の足指がどんな状態か知ってますか?現状を把握できている人は少ないのではないでしょうか。自分のカラダを知るためには、そこに意識が必要です。意識し自分のカラダを感じ現状をまず知ってください。

そして、普段の歩きの中で浮腫が解消できるように足指を四六時中意識して使うのは可能でしょうか?できて1日のうちに数回思い出せるぐらいだと思います。

どんなに強い願望があったとしても意識し続けるのは不可能です!それなら、使える足指になればいいのではないでしょうか?四六時中、無意識の時まで勝手に使えてる足になるためには、30秒のストレッチと30秒の体操だけです。

誰にでもできるメンテナンスで、いつまでも快適に動けて、どんどんスタイルアップしていきましょう!

カラダに良いモノとは?

カラダに良いモノを選ぶ!

なぜ、カラダに良いモノを選ぶのか?健康でいたいから?病気になりたくないから?いつまでも若々しくキレイでいたいから?選ぶ理由は食事であっても、サプリメントであっても運動であっても同じだと思います。

特に、食事や食材選びを気をつけている方は多いのではないでしょうか!?カラダは食べたモノで出来上がりますから、重要だと思います。では、何を基準に良いモノとして選んでますか?TVの特集で言ってたから?CMで見て効果がありそうだと思ったから?お友達の効果が出ていたから?・・・など、様々な理由があると思います。

その食事・食材・サプリメント・運動をして、カラダはどうなっていますか?自分のカラダを感じようとしていますか?『良い』という情報だけを信じて、取り続ける、やり続けてる方が多いように思います。続けるよりも結果がどうなっているのかを感じてみてください!

お友達のカラダと自分のカラダは違います!TVで効果を出された方とあなたのカラダも同じではありません。良いと思って食べたあと、お腹をこわす・胸焼けする・・・とか、自分のカラダとしかっり向き合い、出してくれてるサインに気付けるようにトレーニングしてみてください。

カラダは正直です!たくさんありすぎる情報のなか、何が自分に必要で合っているのかは、自分のカラダの声で判断しましょう!

自分自身を大切に!

世の中は、そろそろ通常運転になってきてますね!我が家も小学校が始まり、やっと一人の時間を取ることができました。

子供を送り出してから、ミネラルたっぷりの岩塩をお風呂に入れて、温泉のような香りに包まれゆっくり半身浴しました♡

多くのお母さんは、自分より子どもや夫を優先し、家族のために尽くしてる方が多いように思います。例えば、お金に余裕ができた時に、自分に使うより家族とおいしい食事をしたり、子供に欲しいものを買ってあげたり・・・してませんか?

家族のために家事をする、家族とおいしい食事に行くのは、悪いことではなく、むしろステキなことだと思います。でも、その前に自分自身をちゃんと満たしてあげてますか?

家族を幸せにしたければ、まずは、自分自身が幸せで満たせれてることが条件です。自分が幸せで溢れてないのに、人を幸せにできるはずがありません!

どんなことでもいいです!自分が喜ぶことをやってみてください♡自分が喜ぶことがわからない人は要注意ですよ!

片足で立てますか?

『キレイな歩き方になりたい!美しいスタイルになりたい!美脚になりたい!』

みなさん願望があると思います・・・その理想のカラダを手に入れるためには、まず、両足ともキチンと片足立ちができることが必須条件です!

なぜなら、日常歩行やお散歩・ウォーキングに出掛ける。そのすべての歩きは、片足立ちの連続・片足立ちの繰り返しなんです。

毎日、無意識でやってる動きで、こんなことが起こっていたらどうでしょう!?

例えば、右足は片足立ちできちんと支え脚となり、反対の脚を送りたいように送りたいところに運ぶことができます。反対の左足は片足立ちがうまくいかずに、支えれないので、送りたいところへ脚を送れない。なんてことが、本人が気づいていないだけで普通に起こっています!

片足立ちができないと、両足同じように送りたいところに足を送れない。歩くたびにアンバランスなカラダの使い方を繰り返し、不調の原因となる『ねじれ』を蓄積させています。それだけでなく、使わなくてもいい筋肉を使いすぎ脚が太くなる、外反母趾のような足の変形が起こったり、トラブルの元になるんです。

普段のカラダの使い方や毎日の無意識に動かした結果が、今のスタイル・今のカラダを作っているんです!今のカラダを改善させたければ、ハードな筋トレなどに目を向ける前に、基本の基本、安定した片足立ちができるカラダ作りをしてみましょう!

背中が丸い人は腰を丸めよう!

背中が丸い人は、セットで腰(腰椎)がフラットの方が多いです。

前屈をしてもらいチェックするんですが、腰(腰椎)がフラットで背中(胸椎)ばかりが曲がりすぎて丸くなります。

日常生活の動きの中で、前屈の動きはたくさんあります。その度に、腰(腰椎)の分まで背中(胸椎)が丸くなるのを全部カバーして動いてるとなれば、普段の姿勢は背中が丸くなったり、猫背になるのは当然です。

背中が丸いのを気にし、背中を伸ばす運動や体操をしたり、弱ってしまった背中の筋肉を鍛えたりすると思いますが、腰(腰椎)が丸くなるような動きもしてみてくださいね!

腰(腰椎)が丸くなる動きを取り戻し、がんばりすぎてた背中(胸椎)を開放してあげましょう!

動くカラダに感謝!

自分のカラダに感謝したことありますか?

痛みがある部位や痩せてほしいところ、治ってほしいところにばかり目がいき、『ここさえ良くなればな〜』なんて、思ってませんか?

人は、失くして初めて、今あるモノ(当たり前のモノ)にありがたみを感じます。失くしてから気づくのではなく、毎日動いてくれてる自分のカラダに気付き、感謝してみてください。

自分のカラダのダメ出しばかりするんではなく、感謝し愛をもってメンテナンスしてみてくださいね。きっと、気分もよく、触るタッチも変わり、メンテナンスする回数・内容も変わるはずです♡