美は1日にしてならず!

月に1度のレッスンや、月に1度のメンテナンスだけでは、自分のカラダをどんどん進化させていくことは不可能です!自分のカラダを知ったり、改善ポイントを教えてもらったりするぐらいなら、月に1度でも足りてるかな!?と思います。

教えてもらったことを、毎日コツコツと続けるからこそ効果が出たり、改善されていくのです。知識を知っただけでは効果はでませんし、行動するから変化していくんです。

いい変化が起こらない時は、やり方が間違っていたり、単純に回数や時間がたりないのです!体操すると、理想のカラダでいやすくなります。だからと言って、カラダへの意識もなく不良姿勢をし続けていては改善していくわけありません。

算数の計算のように、改善する体操を1日に何分を何回やって、不良姿勢でどのくらいの時間をすごしたのか?という、プラスとマイナスの単純なことなんです!よくなりたければ、プラスになることを増やし、できるだけマイナスを増やさないようにすればいいだけなのです。

改善する体操+意識して過ごす時間の両方が大切だと思います!この両方をコツコツと続けれたら、理想のカラダを手に入れること間違いないです!

痛みの原因は不良姿勢!?

50〜60代の女性の方で、『膝が痛い』とか『股関節が痛い』と言うカラダの不調を聞いたことありませんか?その痛みは、突発的な事故や怪我からの痛みでない限りは、明確な原因が自分自身でわからないことは多くあります。そして、病院に行っても、今の現状しかわからない。ってこともよくあります!

例えば、膝が痛くて病院に行った場合、検査をし、軟骨がすり減っていたり、骨の変形が見られたとします。今の痛みの原因はその骨の変形から起こる痛みであることは間違い無いですが、では、その変形した原因を特定されることはまずないです。でもそうなった原因を知り改善していかないと、悪いところを切り取るだけの手術をしても、他に痛みを移動させるだけなのです。

レッスンをしていて感じることは、20代の方のカラダの捻れや姿勢の崩れの酷さです。そのカラダで活動していても、若いのでしんどさを感じることもないだろうし、痛みなどの不調を感じることもないと思います。きっと若さで乗り越えてるんでしょうね!

痛みや不調が出ないから、いいカラダってことではないし、いい使い方ができてるわけでもありません。そのちょっとした、姿勢の崩れやカラダの捻れの積み重ねが、つもりに積もって限界がきた時に痛みとして出るのだと思います!

将来の痛み回避のためだけじゃないです。美しさのために、健康のために、パフォーマンスをあげるために、自分自信で自分のカラダと向き合い、改善して毎日を快適に、そして自分のカラダを大切に使っていきたいですね♡

頑張りすぎのお母さん!キケン!

がんばりすぎていませんか?

闘うゲームによくあるエネルギーバー(残りのパワー?命?)のように1日に使える体力があると思います。それは個々に長い人もいれば、短い人もいると思います!

自分の長さや特徴、どんな使い方をしたら、すぐに消費され、どうすれば回復できるのか?どうなれば、回復不能の限界なのかを自分自身で把握しておく必要があると思います。

私のお母さんは、仕事に行くのが楽しいらしく、宝くじが当たっても、余命宣告を受けても仕事に行く!と言ってました。毎日の仕事プラス、手を抜くこともありますが、毎日栄養バランスを考えた手料理を作り、掃除や片付け、買い物といった家事全般をし、孫の子守に送り迎えなども手伝ってくれたりしています。

毎日毎日限界を超えるくらいエネルギー(体力)を使ってしまってるのです。多くのお母さんがそうだと思います。愛する家族のことを思うと自分のカラダよりもやってあげたいという想いがあふれ、無理をしてしまうのです。

そんなことを日々繰り返してると、どうなるかお分かりですよね!?お母さんがしんどくなってしまうことが一番家族にとって大変です!愛する家族のことを思うのであれば、自分のカラダを1番大切にしてください♡さぼるとかじゃなくて、自分のカラダの特徴を知り、酷使せず大切に使う。一生元気で使い続けるためにメンテナンスしてあげる。など、できることは、たくさんありますよ♡

家族のことを大切に思うのであれば、カラダに無理をさせて尽くすのではなく、自分のこと(カラダ)を大切にしましょう♡それが、結果的に家族のためになるのです!

動けば動くほど、どんどん美脚に!

ビフォーアフターの比較写真を出せないのがすごく残念です。O脚で悩まれていた生徒さんです。本来のO脚とは骨から変形してしまっていることなので、多くの若い女性が悩まれているO脚とは、本当のO脚ではないです。でも、以前のままの使い方をし続けていれば、骨の変形も起こり本物のO脚にいずれなっていたと思います。

股関節まわりの調整とカラダの動きの改善をして、動けば動くほど脚のカタチがどんどんキレイになりました。

毎日の動いた結果、動かし方の積み重ねが、今のスタイルやカタチを作ります。だから、本来の動きができるカラダに整えて、日々動くことで美しく健康的なカラダを作り、維持し、進化し続けることが可能なのです!

静止状態で美しいカタチを作っても何の意味もありませんよ。

カラダを感じる!

カラダもココロも自分で感じ違和感があれば改善する!自分自身を自分で愛し満たしてあげる♡そうやってカラダもココロも自己解決できたら、美しく健康なカラダで幸せな人生を歩むことができると思っています!

情報過多の今の時代、調べればすぐに欲しい情報や答えが手に入ります。考えたり感じたり、本来人間が持っていた感覚が鈍くなっていってます。

だからこそ、意識的にカラダやココロを感じようとしてみてください。感じる感覚を養ってみてください!

カラダの方では、立ってる時、どちらの足に荷重してるか?骨盤がどのように捻れてるか?足裏のどこに、多く体重がかかっているか?股関節を動かした時、動きがスムーズか?スムーズじゃない場合どこに違和感があるのか?

お肌では、どこの部位でもいいので皮膚にどんな感じがあるか?歩いてるときや、場所や環境が変わった時など、どんな違いがあるか?カラダに触れた手で何を感じるか?

ココロの状態では、自分はどんなとき喜んでるのか?嬉しいのか?嫌だという感情はどんなときか?嫌だと感じないように麻痺させてないか?などなど・・・

感じチェックする項目は山ほどあります。日々何度も何度も自分のカラダとココロに意識を置き感じてみましょう!感覚は磨けば磨くほど輝くはずです♡

背骨の体操!スマホっ首改善!

写真の生徒さん、頭が前へ突き出ていて、首が痛く、ひどい時には頭まで痛くなるそうです!動きのチェックをしていても首が邪魔をして動きに制限がかかってました。

首肩周りは硬くなってますが、そこの筋肉を柔らかくしただけでは頭位置までは改善できません。頭の位置を改善するために背骨を動かしてもらいました。背骨の上の部分(胸椎)の動きが悪く、自分のカラダなのになかなか思うように動いてくれません。

職業柄、下を向く作業が多いそうです。下を向いて長時間作業してると背中は丸くなります!家事もそうです!上を見上げて背骨を反らしながら作業することは日常生活や仕事中でも少ないと思います。

そうして、知らず知らずの間に背中は、丸く固まってしまうのです。はじめは動かない背骨にイライラするかもしれませんが、しっかりと自分のカラダに意識を集中させて、頭の中では胸椎が反っていくのをイメージしながら動かしてみてくださいね!

回数ではなく、イメージとその部位に意識を集中させて丁寧に繰り返していくうちに、首がたって頭の位置が変わり、首肩まわりまでもほぐれて解放されました♡

カラダの声を聞きながら、動きの悪いところを自分で見つけ、的を得て、結果のでる動き(体操)をして、どんどん健康で美しいカラダにしていきましょう♡

イメージでカラダは変わる!

向かって右側の肩が下がってるのわかりますか?

肩って構造上、ぶら下がってるので、上がってるのは不自然なんです!勝手に上がるのはなくて、自分であげてるんです。肩に力を入れて、緊張させてるんです。たぶん無意識のうちに・・・1日に何度も何度も・・・毎日毎日・・・

何度も言ってますが、カラダとココロは繋がってます。『〜〜しなければいけない。』『私がやらなくちゃ!』なんて責任感の強い人や、義務感で動いてる人は、知らず知らずのうちに肩が緊張してることが多いです。

カラダを解放してあげるためにも、自分はどんな思考の癖があるのか?カラダのどこに力を入れてるのか?など自分を感じてみてくださいね!

それでは、本題です。右肩が下がった生徒さん、今回はカラダへ触れることなく下がりました!どうやって緊張をとったのかは、イメージの力を使いました!カラダの構造、骨の繋がりを可視化し腕を骨で支えることを意識して体感してもらいました。それだけで、筋肉は解放され肩は楽になるんです♡そして、その腕は可動域が広がり動きまで快適になるんです!筋肉ばかりではなく骨も意識してみてくださいねー

歩幅が違う!

『急いで歩くと、歩幅が違うんです!右の方が大きいです!』と、生徒さん・・・

いくつかの考えられることを頭におきながら、カラダをチェックしていきます!右足が支え足として機能していないのかと思ば、こちらは検討外れ。

歩きもチェックしてみると、ここに原因がありました!それに、カラダがねじれてしまってる原因もここにありました!

原因である股関節と仙腸関節の調節をする運動をしてもらいました。もちろん両足します。でもやっぱり原因の右足の方が動きが悪かったです!

きちんと原因がわかれば、改善はすぐでした!効果や改善がないのは、間違ったことをしているか、間違った認識で違う方へのアプローチをしてるかですね。

今回も本人さんは、間違った認識をされていました。でもね、自分の動きの癖を見つけれる。って、自分のカラダに意識がある証拠でほんとに素晴らしいことなんです!

正しく自分のカラダを知るためにも、思い込みを外して、しっかり自分のカラダを感じてみましょう!

美脚ケア♡

脚のカタチや太さ、みなさん悩みがあるかと思います。

その脚になったのは遺伝でもなければ誰のせいでもないです!全部全部、自分が作り出した脚です。筋肉カチカチでめぐりの悪く太い脚にしてるのも、使い方ののせいでカタチを悪くしてるのも・・・毎日の使い方・使った結果です!

だから、美脚になるためには、カラダのねじれを取り、関節を動きやすく調整すると、動きの偏りがとれ、本来のカラダの使い方ができるようになります。そのカラダで日々活動することで、美脚へと近づいていくのです♡

それとプラスして、たっぷりの愛情をこめて、自分自身の手でちゃんと脚に触れ、脚と対話しながらメンテナンスしてあげることで、美脚効果アップしますよ!

メンテナンスにも、ちょっとしたコツがあるので、また近々シェアしたいと思います♡

自分を一番大切に♡

生徒さん『今月は大変なことが続いて、頭が痛い日が多くしんどかったんです!』『しんどいと思わないようになりたい。』『春は頭が重たい感じがするから・・・仕方ないかな・・・』と、おっしゃってました。

人間だから感情や体調の変化、ココロの状態、いろんな状態があって、しんどいと思うこともあっていいんです。そうやってカラダはサインを出してくれてるんです。そして、そこにちゃんと気づいて対処してあげればいいのです。

それなのに、しんどいと思ってしまう自分を責めるんですか?しんどいとカラダが訴えてるのにムチを打ってがんばらすのですか?

それとも、季節のせいにして諦めるんですか?

この症状、こんな状態、自分じゃなく愛する我が子や、愛する人だったら、どんな言葉をかけて、どんなことをしてあげますか?

きっと、愛情いっぱいの手で優しくさすってあげて、『大丈夫よ。』『カラダ休めてあげたらすぐに良くなるからね!』と安心する言葉をかけたりして、勇気づけたり、心の支えになってあげるはずです。

自分も同じです!誰かに癒してもらうのを待つのではなく、自分自身で自分のカラダの声を聞き、気づいたのなら、愛情いっぱいにハグをして、大丈夫だよ♡と、安心させてあげてくださいね!

自分自身を大切に扱うのも、愛を与えるのも、癒すのも、人から与えてもらうだけでなく、自分でできたらサイコーだね♡