葛公民館講座のアンケート結果

11/14に御所市の葛公民館にて、『ココロもカラダも幸せになるコンディショニング講座』をさせていただいた時のアンケート結果を公民館の方からメールをいただきました!

メールをそのまま添付します。

]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]

Q4.「今回この講座に参加されて、いかがでしたか」
1. よかった          13名 
2. ふつう           1名
3. よくなかった        0名 
アンケート未提出      1名

  理由(自由記述)   *原文まま*
・少し身体が軽くなったような気がします。
・教えていただいた運動をして即効果が感じられたこと。3つの簡単な運動ですが、1つしか持続できていなかったので、再度教えていただき3つの運動を続けてみようと思った。股関節のパタパタ、、は、はまっていく実感があった。
・アドバイスが、判りやすかった。
・自分の痛めている所のケアを学べてよかった。
・動ける体に感謝する。感謝を忘れない。自分の体は自分が守る再確認の時でした。
・自律神経によりいろんな病気がひきおこる事の大切さを教えて頂けた。骨盤のゆがみも自分で毎日リセットしながら健康で過ごしたい。
・正しい姿勢のあり方勉強になりました。
・とてもわかりやすかったです。
・体のゆがみが改善できるようになればよい。
・普段意識していない体を動かすことが出来た。
 言葉のエネルギーの大切さが分かった。

Q5.葛公民館の講座に関するご要望やご意見など、お聞かせください。(奥先生に関することを抜粋)(自由記述:原文まま)

・このような講座をたくさんお願いします。
・素敵な講座をありがとうございました。これからもよろしくお願いします。又、参加させて頂きます。
・奥先生の講習又次回も計画お願いいたします。
・毎年受講しています。
・また開催してほしいです。
・奥先生の講座とてもよかったです。

]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]

嬉しい内容に朝から涙がでました。これを励みに、ますます技術・知識ともに磨きをかけていきます♡

ココロもカラダも幸せになるコンディショニング講座

今日は、御所市の葛公民館にて、講座を担当させていただきました!

緊急事態宣言が出たり、コロナで今後どうなっていくのだろう⁉︎
と言う先の読めない状況の時に公民館の方から依頼をいただき、話を進めていきつつも、「中止になるかもしれません」とも言われていたので…

今日、開講できたこと、集まってくださった方々に、本当に感謝の気持ちでいっぱいです♡

レッスンでは、ますます健康を引き寄せる法則を交えながら、思考の転換になるヒントをお伝えしたり、言葉のもつエネルギーを体で感じてもらったり、自分のカラダに対する視点をがらりと変えてもらってから、カラダを整える体操を一緒にやりました。

自分だけの固まった視点でカラダを感じメンテナンスするのも悪くはないですが、より楽しく、より幸せに、より自分を好きになる思考でメンテナンスをしてみましょう!

1度しかない人生です!動くカラダがあっても、美しいスタイルが手に入っても幸せでなければ意味ありません。自分自身でココロもカラダも幸せになるメンテナンスをはじめませんか!?

素直な感情表現

『先生の顔見れてよかった♡』と、レッスンに来てすぐに言ってくださる生徒さん♡

レッスンでは、カラダを楽にするために、ココロへもアプローチします。それは、視点を変えるヒントをお伝えするだけです。

同じ毎日でも視点が変わって、『朝、目を覚ましてから、見えるものすべてがありがたく、幸せで嬉しくて仕方ないんです!』と笑顔で話してくれました。

聞いてる私まで嬉しく幸せな気持ちになります♡

日本人って、謙遜することが多く、素直に感情を表現しないし、せっかく褒めてもらったことも受け取り下手な人が多いと思います。そうやって本当の感情をごまかし、感じようとしないでいることは、自分を大切にしてないことに繋がります。

素直な表現は自慢とは違います。自慢話ばかりしてると、嫌われちゃうかもしれないけど、そうではない嬉しい話をなぜ素直に表現しないのですか?嬉しい話をすると、話してる自分も幸せだし、聞いているまわりもみんな幸せです!

嬉しい話を、一緒に喜んでくれるような友達(仲間)に囲まれていたいですね!

『ある』をさがす!

多くの人は、自分自身や相手のことでも、ほんのわずかな出来てないところを見て(さがして)、グチや文句を言ったり、コンプレックを感じたりしています。

その視点で物事を見ていると、いつも不足感を感じてたり、こんな自分ではダメだという思考回路になりいつまで経っても自分に自信ができることはありません。それどころか毎日を幸せに暮らすことは難しいです。

カラダに対しても、その思考の癖は適用されます!90%以上のできてる部分に目を向けず、ほんのわずかなコンプレックスの部分や調子の悪いところにばかり目を向けてしまうのです!

カラダの健康・感情も夫婦関係も親子関係も人間関係も全部全部同じです!ほんのわずかな『できてない』ところを探さず、今あるところ(今できてるところ)を見れる習慣(癖)をつけましょう!

そうすれば、あたりまえの日常や自分自身、ありとあらゆることに有り難さや感謝や幸せに気づき、『毎日幸せ♡』と実感することができますよ!

動きの改善も忘れずに!

この写真の方、カラダがねじれてるのは、わかりますか?

カラダのねじれは、普段の使い方・使った結果がカタチを作ります。こんなにねじれたのには、必ず原因があります!動きが悪くなった部位や動きの癖によるものです。

動きが悪くなり、かたよった動きになってしまった場所を見つけ、動きやすくなるようにそこの部位にアプローチしていきます。

動かしながら改善していく方法をしない場合、例えば、マッサージや施術といったようなベッドで寝たままの治療などの場合は、その部位の改善はあっても、動きの改善がなければ、すぐに元のねじれたカラダに戻ってしまいます。

その場合は、ねじれるカラダになる動きの癖を追求し、その動きも改善していく必要があります。

癖は、無意識でやってることが多く、本人も気づかないことがあります。しっかり自分のカラダと向き合い、感じる力を高めていきましょう!

その癖の改善が美スタイルを作る!

左右の同じ動きの中にも、癖があります!

『この体操(トレーニング)を、○○回やる』っていう、レッスン指導や自宅での課題のやり方にしていると、カラダのラインの変化や動きの改善がすぐにわかる成果にはつながりにくいです。

地味な動きだけど汗が出るぐらい集中し、頑張っても頑張っても動かない自分のカラダと向き合い、ひたすら自分の感覚と向き合うことによって、目で見てわかる変化・動かしやすいと実感ができる改善をすることができるのです。

無意識にやってる動き一つ、そこにも癖があります!その無意識の癖が今のスタイルを作り、今の姿勢になっているんです!今の痛みや不調の原因にもなってるんです。

自分のカラダを感じてみてください!左右の動かし方のどこが違うか感じてみてください!気づくことが、改善の第一歩なんですよ!

前屈できた!

前屈をしてもらい、その中でカラダの状態を確認し、動きのチェックもします。腰椎が硬く前屈が今まで床に指がついたことはありませんでした。

腰の丸みを作るのに、自分のカラダを感じながら骨盤と背骨を動かします。カラダを感じれるようになり、その部位を自分の意思どおりに動かせるようになると、椅子はもちろん立ったままでも動かせるようになります。

ですが、硬くなった原因は、今まで動かしてないことがほとんどなので、なかなか思うように動いてくれないんです。それでも、じっくりカラダを感じ脳から電気信号を送りながら動く練習を繰り返します。

言うのは簡単です。それでもカラダは動きません。壁も利用して動いて欲しくないところに制限をかけながらすると、自分の動きの癖を自分でわかりやすく、動いて欲しいところのみを動かすことが可能となります。

すると、数分で床に指がつきました♡つかなかった人は指が床につくと嬉しいですが、そんな喜びだけではなく、この前屈の動きが美しい姿勢を作り、将来の美しいスタイルへとつながるんです!

どうせするなら、結果の出ることをやりましょう!

幸せになる!?ウォーキングレッスン

『いつも大事なことを教えてくださってありがとうございます!
なんか自分を取り戻せたかんじでモヤモヤが晴れて心がスッキリしました。
今日お話できて良かったです♡いつもありがとうございます!』

生徒さんからのメール♡

自分のカラダを知る・姿勢の改善・動きの改善などのレッスンを通じて、自分としっかり向き合い、自分のカラダを感じる。動きだけでなくココロとも向き合う。カラダのねじれが取れてカラダが軽くなり、今の自分は本当に恵まれていて、幸せに満ち溢れていることに気づけたら、ココロも軽くなり、みんな笑顔になっている。

コンプレックスなんてなくなってる!

もちろん快適に動けるカラダになりたい!動きやすいカラダでどんどんスタイルアップしていきたい!美しい姿勢や歩き方になりたい!けど、そのカラダが手に入ってもココロの癖・思考の癖が改善しないといつまでも自分を好きになることはない・・・また次のコンプレックスを見つけることでしょう!

ツールなんてなんでもいい、自分を大好きになれるように♡

調整も立派な運動です!

お盆休みは、いかがお過ごしでしたか?そろそろ通常運転になってきてる頃でしょうか!?

お盆休みで家族みんな一緒に過ごせる毎日は嬉しいのですが、生活のリズムがくるったり、自分の時間が無くなったり・・・この異常な毎日の暑さのせいで、カラダを動かすのを忘れていませんか?

外でカラダを動かすだけが運動ではありません。お家の中で自分のカラダがどうなっているのかを知り、改善するために体操をするのも、立派な運動です!

ねじれをリセットできたカラダは可動域が上がり、全身を使える動きになるため、カラダが軽く、同じ日常生活の中の動き(トイレに行く・お風呂掃除する・洗濯を干す・・・)でも運動効率が上がっています。

調整するのも立派な運動!そして、調整できたカラダで全身運動を日常生活の中で効率よくしましょう!

ねじれたまま、偏ったカラダの使い方のままでは、不調(痛み)・カラダの劣化に繋がります。外で運動する前、筋トレする前にも調整を心掛けてみてくださいね。

食改善でカラダの感覚よく!

今まで、放置していた食改善に取り組んでいます!

以前、少し勉強したことがありましたが、その時は『〇〇はカラダに悪いからダメ!』とか『××が不足してるので補いましょう!』みたいな情報が多く、なんだか楽しくなかったので、カラダに悪いのも、不足してるのも、わかっていながらなかなか改善することができませんでした。

なぜカラダにとって不要(害)なのかを詳しく説明してくれていたり、消費者の安全のために書かれていると思っていた表示のカラクリ、マーケティングに踊らされバランスを崩しかねないサプリメントの情報が理解できました。

何より、私が食改善に取り組みたいと思えたのは、今カラダに必要なものはカラダはわかっていて、それを食べたい!ってサインを出すんです。ほんとに私たちのカラダは素晴らしい機能が備わっているんです。その感覚はカラダの内も外も一緒で、自分のカラダは自分が一番わかっているものなんです。

添加物まみれの食事を続け、カラダが欲してるものに耳を傾けず、情報ばかりで食事をしていると、その感覚はバカになっていく一方ですね!カラダに不要なものは、できるだけカラダに入れないようにし、カラダの感覚を取り戻すために、感じようとしてみましょう!