どちらの足で立ってますか?

『どちらの足で立ってますか?』
こんな質問されると、どう答えますか?
2本足があるので、2本で立ってます!って、答える方が多いのではないでしょうか!?

自分のカラダに全意識を集中させて、感じてみてください。

その結果、両足が床に吸い付くようにピタっと、立ててる方は優秀!問題ありません。

なかなか両足で立っている方は少ないです。
それよりも、自分のカラダに意識を向け感じる。なんてことに慣れてなくて、いまいちわからなかった方の方が多いのではないでしょうか。

感覚の問題なので、これからカラダに意識を向ける回数を増やせば、どんどんわかるようになりますよ。
自分のカラダと向き合えない人は改善に時間がかかるので、私のレッスンでは、必須です!

そんな余談はおいといて・・・
一般人は軸足と利き足を使い分けてます。多くの方が左が軸足になります。
説明はここでは省略。また機会があればお話しますね。

初めの質問で、右に重心を感じた方は逆転しちゃってますね。左と答えた方も少々問題です。
矛盾してるように思われがちですが、どちらとはっきり答えが出るようでは、カラダに捻れが生じてることになります。

簡単な動きで捻れは改善できます。そのためにも、自分のカラダがどうなってるのか?人任せにしないで自分のカラダは自分で守りましょう!正しい認識次第で、美も健康も手に入りますよ!