『左脚が悪いと思ってました!』

今日の生徒さん、『右脚は骨盤から歩けるのに、左脚は脚の付け根からしか一歩が出ません』と、今日レッスンに来られました。

話を聞きながら、右脚に問題があると思い、動きをチェックすると、やっぱり問題は右脚でした。

右脚の支える機能が低下したため、左脚が思うように出せない。そして、右の骨盤周りがかたく、骨盤ごと脚を出さないと歩けないことになってました。

今日やってもらった体操は、安定して片足立ちができるように股関節を調整し、仙腸関節が動きやすくなるように股関節まわりの体操をしてもらいました。

自分の左右差のある動き方を認識し、トータル10分ほどの体操です。10分ほどで、今日の悩みは解決!思い込みで片側ばかり体操してると改善どころか悪化することにもつながりますよ。

あとは、自宅での体操を続けながら、もっともっと快適に動けてスタイルアップに繋がるカラダ作りを目指します!