動きの改善も忘れずに!

この写真の方、カラダがねじれてるのは、わかりますか?

カラダのねじれは、普段の使い方・使った結果がカタチを作ります。こんなにねじれたのには、必ず原因があります!動きが悪くなった部位や動きの癖によるものです。

動きが悪くなり、かたよった動きになってしまった場所を見つけ、動きやすくなるようにそこの部位にアプローチしていきます。

動かしながら改善していく方法をしない場合、例えば、マッサージや施術といったようなベッドで寝たままの治療などの場合は、その部位の改善はあっても、動きの改善がなければ、すぐに元のねじれたカラダに戻ってしまいます。

その場合は、ねじれるカラダになる動きの癖を追求し、その動きも改善していく必要があります。

癖は、無意識でやってることが多く、本人も気づかないことがあります。しっかり自分のカラダと向き合い、感じる力を高めていきましょう!