踵(かかと)着地は正しい歩き方?

先日のレッスンで、生徒さんに歩いてもらうと『ゴンゴン!』と音がなるんです。

 

体重が重くてなってるわけでもありません。小柄な生徒さんです。どこかに痛みがあり、かばっているわけでもありません。本人さんに尋ねてみると・・・

 

『踵から着地して歩くのがいいと思い、わざと音がなるくらい踵から着地して歩いてます。』

とのこと。

 

その歩き方は、踵の先端で床をたたいてるのと同じです。歩くたびに、腰・背骨・頭蓋骨にまで衝撃をあたえてるんですよ!間違った認識でカラダにダメージを与えてしまってたんです。

 

では、着地を練習すれば改善できるのか?

 

どこで着地をして歩くのかをレッスンしても、カラダが喜ぶキレイな歩き方には繋がりません。

間違って認識していたのを改めてもらい、あとは歩きやすい脚にコンディショニングするだけです!