背中キレイに若々しく!猫背卒業!

人の年齢を想像する時、どこを見て、何を材料に判断してますか?

ファッションやメイクの仕方、表情、もちろんお肌を見て判断しますよね。
それ以外に姿勢はかなり大きく影響しますよ!

先日、電車の乗り換え時にホームで見かけた女性です。
ファッションセンスもよく、上質なものを着ておられたので、人ごみの中でもすぐに目がいきました。
お顔も見ていない後ろ姿なのに、すぐにお年寄りだな。と判断しました。

お肌も表情も見てないのに、判断してしまうには、やっぱり姿勢が判断材料に大きく影響しているということです。ちゃんとお顔も見たらよかったと後から反省してます。でもね、いくらお肌がキレイで年齢を感じさせなかったとしても、その姿勢その背中はマイナスでしかありません。

だからって、背中に常に意識をし筋肉を緊張させてもなんの解決にもなりません。解決どころかカラダに不具合がでてもおかしくないですよ。まずは、背中を正しく動かすことです。背中の神経は1番鈍いと言われています。鈍いからこそ動かなくなってることにも気づいてないんですよ。毎日の動きの中で正しい動き、正しい使い方を癖付けてあげましょう。

長年かけて動かなくなったカラダは、1回がんばっただけでは改善しないのはわかりますよね!繰り返しカラダに教えるんです。赤ちゃんや子供の頃のようにね!カラダは正直です。やったらやっただけ必ず答えてくれますよ♡