心身ともに美しく幸せに・・・

わたしは、生徒さんに幸せになってほしい!と心から願ってレッスンしてます。ちょっと重たいと思われるかもしれませんが・・・笑

カラダだけ動きやすく、そして美しくなればいいと思うかもしれませんが、ココロとカラダは繋がってるので影響を与えます。例えば、責任感が強くなんでも請け負って日々バタバタしてる人や楽しい感情ではなく義務感でこなしてる人は、カラダ(筋肉)は緊張でカチカチです。

完璧な人間なんていないし、自分が理想とすることばかりが起こるわけではないです。好きじゃない人(人間関係)・やりたくない家事や仕事も当然あります!そこで嫌なものを全部手放せたらいいですが、なかなかそうはいかず、義務感でこなしたり、不満やストレスを感じながらこなしてることは多いはずです。

ココロの状態、考え方、すべてカラダと繋がり影響をあたえます。『不満と幸せが共存してる日常』と『幸せのみを感じれる日常』どちらがカラダにいい影響を与えるでしょうか!?

『幸せのみを感じれる日常』の方がカラダにいい影響を与えるのはお分かりですよね!では、どうすればいいのか?答えは簡単です!『物事の見る角度を変える』それだけです。自分が楽なように、幸せだと思えるように解釈すればいいだけですよ。

嫌いな人・苦手なことなどには、悪い面ばかりに目がむいてます。良いところを探したり、感謝ポイントを見つける努力をしてみてください。必ず、ココロが満たされ幸せを感じる日(時間)が増えるはずです。

カラダだけのメンテナンスじゃなくココロの癖・思考の癖にも目を向けてみましょう!