イメージでカラダは変わる!

向かって右側の肩が下がってるのわかりますか?

肩って構造上、ぶら下がってるので、上がってるのは不自然なんです!勝手に上がるのはなくて、自分であげてるんです。肩に力を入れて、緊張させてるんです。たぶん無意識のうちに・・・1日に何度も何度も・・・毎日毎日・・・

何度も言ってますが、カラダとココロは繋がってます。『〜〜しなければいけない。』『私がやらなくちゃ!』なんて責任感の強い人や、義務感で動いてる人は、知らず知らずのうちに肩が緊張してることが多いです。

カラダを解放してあげるためにも、自分はどんな思考の癖があるのか?カラダのどこに力を入れてるのか?など自分を感じてみてくださいね!

それでは、本題です。右肩が下がった生徒さん、今回はカラダへ触れることなく下がりました!どうやって緊張をとったのかは、イメージの力を使いました!カラダの構造、骨の繋がりを可視化し腕を骨で支えることを意識して体感してもらいました。それだけで、筋肉は解放され肩は楽になるんです♡そして、その腕は可動域が広がり動きまで快適になるんです!筋肉ばかりではなく骨も意識してみてくださいねー